クレンジングの正しい選び方

クレンジングの人気商品

 新美容液ファンデーションセット(OC‐001/しっとり) 新発売の美容液リキッドファンデーションと相性ぴったりの美容液下地に人気の美容液クリームクレンジングが付いたお得なセット【レストジェノール】...
 ドクターシーラボ アクネレスクレンジングゲル ドクターシーラボのお勧めするアクネレスクレンジングゲルは余分な皮脂を吸収して皮膚を清潔に保ち、肌荒れに働きかけます。ダイズエキスで保湿効果を高め、肌をいたわりながら健康な肌へと導きます。...
 ドクターシーラボ スーパークレンジングEX ドクターシーラボのスーパークレンジングEXはしっかり落ちるのに、洗いあがりはしっとりの潤いクレンジング。3大保湿成分(コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド)をクレンジングとして国内初配合。ビタミン、アミノ酸がお肌を美しく守...

化粧品の選び方・クレンジング

化粧品はその日のうちに落としておくべきです。一日中化粧品をつけたままで化学物質も吸着している肌の汚れを落とさぬままに一晩を過ごしてしまうと肌は老けこんでしまうとまでいわれています。
クレンジングも選び方を慎重に行いたいアイテムの一つです。

クレンジングにはオイル・クリーム・ミルク・ジェルなど様々な種類があります。
20代までのうるおいが十分な肌にはジェルやオイルクレンジングを選ぶようにします。30代以降の乾燥が気になる年齢肌の方にはクリームタイプやミルクタイプのクレンジングを選びようにします。

オイルは乳化させる際に肌に必要な水分までも奪ってしまいます。乾燥肌の方はノンオイルのクリームタイプのクレンジングを選びましょう。ファンケルのナノ処方のクレンジングオイルや、ウォーターベースのオルビスのクレンジングリキッドも年齢問わず女性の間で人気の商品です。
またダブルクレンジングの有無に関して話題になりますが。肌に負担をかけたくないと考えている方はあえてダブルクレンジングは必要ないでしょう。その代りにふきとり化粧水などを用いて肌に残った角質や化粧品をコットンで軽くふきとってから化粧水で肌を整えるようにしましょう。

クレンジング化粧品も高価な商品が多いようです。若い女性の間では、オリーブオイルや食用油として安価で売られている「グレープシードオイル」をクレンジング代わりとして選び利用している方もいるようです。高価な商品を選ぶことも大切ですが、安価な商品でもきちんと洗顔できる方法を身につけ、肌を清潔に保つことが優先です。