しわケアの化粧品の選び方

しわケア化粧品の人気商品

 DHC赤芽柏(あかめがしわ)(ウーロン茶) 24本入 これ1本で毎日すっきり、快調に お得な24本入 赤芽柏(あかめがしわ)の樹皮エキスを抽出・濃縮し、ウーロン茶に配合。さらに食物繊維、ラクチトールといったサポート成分をプラスしました。毎日すっきりしたい方に...
 DHC赤芽柏(あかめがしわ)(ウーロン茶) これ1本で毎日すっきり、快調に 赤芽柏(あかめがしわ)の樹皮エキスを抽出・濃縮し、ウーロン茶に配合。さらに食物繊維、ラクチトールといったサポート成分をプラスしました。毎日すっきりしたい方に役立つ、手軽で...

化粧品の選び方・しわケア

できてしまったしわをケアしたり、しわができにくい肌をつくるためには化粧品の選び方にはより慎重になりましょう。
顔にできたしわは、年相応以上の表情を見せてしまうことがあり、魅力も半減してしまいます。

顔のしわは加齢によるものと肌の乾燥が主な原因とされています。
しわケアの第一歩として、保湿をしっかりすること、衰えと同時に肌の新陳代謝を上げる工夫をすることが大切です。

しわケア用の化粧品の選び方は、保湿成分が十分に入っていることを第一に選びます。次にアンチエイジング成分が入っている化粧品を選びましょう。コラーゲンやコエンザイムQ10などの成分は、肌の組織に直接働きかけてふっくらした肌をつくることでも知られていますので、肌の内部に浸透させることができる美容液などもお勧めします。
またしわケアには紫外線も禁物です。UVカット効果がある化粧品を選ぶようにするとよいでしょう。基礎化粧品の他に、スペシャルケアとして美容液・マッサージクリームなどをしわケア化粧品にプラスします。肌のたるみがしわにつながりますので、リフトアップ効果があるマッサージクリームを用いて、リンパマッサージを行い新陳代謝を促しましょう。

古くなったり厚くなった角質層を取り去るためのソフトピーリングもお勧めです。しわケアの成分としてお勧めなのは「セラミド2」という保湿成分が配合された化粧品です。目もとや口もとの専用美容液に含まれています。お休み前に美容液を目元、口ものとしわの気になる部分に塗り込むだけでも翌朝の肌のハリが変わってきます。